静岡県下田 九十浜海岸

※本文の音声ガイドは、バーをクリック。

青のコントラストと白い砂浜が綺麗なビーチ(2018/09/22)大潮 晴れの画像01

青のコントラストと白い砂浜が綺麗なビーチ(2018/09/22)大潮 晴れ

九十浜(くじゅっぱま)海岸は、静岡県下田市にある須崎半島にある爪木崎の少し手前にある海岸です。下田市内からは、車で約10分程度で行けます。周囲を山に囲まれた小さな入り江の海岸で、50メートル程度の遠浅の砂浜が続くプライベートビーチのような海岸です。波も穏やかで海の色がエメラルドブルーに輝きとてもきれいな海岸です。です。九十浜海岸は、以前から伊豆の穴場的な海水浴場と言われていましたが今では、インターネットなどで情報が広がり夏のシーズン中には多くの人たちでにぎわっています。九十浜海岸は、両側が岩場になっていて、子どもとの海水浴、磯遊び、スノーケリングが同時に楽しめファミリーにはうれしい海岸です。スノーケリング好きの人からも、下田のスノーケリングポイントとして上げられています。夏には、1件の海の家が開き浮き輪やビーチベッドのレンタル・有料のシャワー、更衣室が営業されます。海岸に行くには、駐車場から1km程度山を下る必要があります。行きは、山間にきれいな九十浜海岸が眺められインスタ映えする風景になっています。しかし、帰りは逆に急な坂を長い距離上らなければならなく体力が必要です。夏シーズン以外は、ライフセーバーなどの監視がいないので海に入るのは自己責任となります。磯遊びは、海岸の左右にある岩場でできます。スノーケリングは、海に向かって右岸の岩場が適しています。本格的にシュノーケリングを楽しみたい人は、沖の方へ少し行くと水深があるので楽しめるスポットとのことですが、子どもとのスノーケリングには適していません。子どもとのスノーケリングは海岸近郊の岩場になります。季節にもよりますが、海底が砂浜であることから魚影が特に多いとは感じませんでした。外海と通じているので時折、大きな魚や魚の群れが入ってくることがあります。九十浜海岸は、穴場と言えども7月~8月は、大変混み合います。海水浴が終わり、人が少なくなり海が温かい、9月~10月が個人的にはおすすめの時期だと思います。

九十浜海岸の画像02

九十浜海岸(2018/09/22)

ロケーション説明

ポイント名:静岡県下田 九十浜海岸

タイプ 白い砂浜
磯遊び
シュノーケル
混雑度 普通
子ども
幼児
施設 トイレ、駐車場、海の家(夏季のみ)。
生き物 普通
海の透明度
タイドプール 少ない
外海 相模湾の外海
駐車場 有料(夏季)、無料駐車場あり
トイレ・シャワー 海岸、駐車場にトイレあり。夏季は、足洗い場、シャワーあり。

ポイント紹介

九十浜海岸海遊びポイントの画像04

九十浜海岸海遊びポイント

九十浜海岸での海遊び場は、大きく三つある。中央エリア右側エリア左側エリア。左側エリアは、磯遊びをする場所。流れがあり高い波が来ることもあるので子どもとの遊び場には適さない。中央エリアは、海水浴やスノーケリングを楽しめる。遠浅の砂浜で水質もよく海がきれいなので子どもとの海遊びには適している。右側エリアは、岩場なので磯遊び、スノーケリングに適していて海藻もあり多くの魚が泳いでいる。磯遊び、海水浴、スノ-ケリングが同時に楽しめてしまう場所だ。

九十浜海岸のようす

①九十浜海岸へ降りていく坂道の画像04

①九十浜海岸へ降りていく坂道

数百メートルはあるので、行きはきれいな景観を見ながらで楽しいが、帰りは大変だ!

②九十浜海岸と海の家が見えてくるの画像05

②九十浜海岸と海の家が見えてくる

降りていく坂道からの九十浜海岸の撮影ポイントは、海岸付近より高い位置からの撮影の方が景観がきれいに見える。

③九十浜海岸の芝生の画像06

③九十浜海岸の芝生

九十浜海岸の幅は約50mにも満たない小さな海岸、砂浜の上の方に芝生がある。サンシェードなどを立てるのならば海岸手前左側の芝生の上が最適なポイントだ。

④九十浜海岸の漂流物とがれ木の画像07

④九十浜海岸の漂流物とがれ木

海が荒れた後の漂流物とがれ木が位置ていた。きれいな海岸を維持するに海岸の清掃が必要になることを思い知らされる一面だ。

⑤九十浜海岸の左側の画像08

⑤九十浜海岸の左側

九十浜海岸の左側には、大きな岩場があり磯遊びができる。しかし、この場所は高い波が押し寄せる場合もあるので気を付けたい。岩の裏手には、臨時の派出所があり、おまわりさんが監視している。

⑥九十浜海岸の中央の画像09

⑥九十浜海岸の中央

九十浜海岸の中央が海水浴に最適な場所。遠浅の遊びやすい海岸だ。小さい浜なのでプライベイートビーチのようだ。

⑦九十浜海岸の右側の画像10

⑦九十浜海岸の右側

九十浜海岸の右側は、磯遊びとスノーケリングができる場所。大きな岩の後ろに小さなビーチがある。

⑧右側の小さなビーチの画像11

⑧右側の小さなビーチ

九十浜海岸の右岩の後ろに小さなビーチがありスノーケリングのエントリー場所としてもよい。海底に岩があえる場所があるので、マリンシューズなどを履いた方がいい。

⑨海は、抜群の透明度の画像12

⑨海は、抜群の透明度

九十浜海岸の右側は、磯遊びとスノーケリングができる場所。大きな岩の後ろに小さなビーチがある。

⑩高い透明度がわかりますか?の画像13

⑩高い透明度がわかりますか

九十浜海岸の水質はAA。太陽の光によって海の透明度の見え方が違う。

⑪スノーケリングポイントの画像14

⑪スノーケリングポイント

九十浜海岸のスノーケリングは、初心者ならば写真の円で囲んだ部分がいい。沖におもしろいポイントがあるとのことなのだが、流れもあるので子どもとのスノーケリングは海岸沿いがおすすめ。

⑫スノーケリングの画像15

⑫スノーケリング

今回は残念ながら、スノーケリングでよい写真が1枚も撮れなかった。

⑬スノーケリング2の画像16

⑬スノーケリング2

なぜか今回は、魚影が薄かった。写真撮影も腕悪すぎ!

⑫スノーケリングのようす画像17

⑫スノーケリングのようす

みなさん沖に近い場所でスノーケリングをしている人が多かった。時折魚の群れや大きな魚が泳いでくる。

⑬スノーケリングの基地の画像18

⑬スノーケリングの基地

右側の奥には小さな舗装の道がありスノーケリング用品を置くにもちょうどよい場所が多くある。

⑭海側から九十浜海岸を見るの画像19

⑭海側から九十浜海岸を見る

海側から九十浜海岸を見る光景は坂道から降りてくるときとは違う風景が。九十浜海岸は、やはり上から見る海岸なのだろう。

スポンサーリンク

ページの先頭へ